富田美憂 – OveR 歌詞 ( Lyrics)

曲名:OveR
歌手:

発売日:2022/04/20
TVアニメ『デート・ア・ライブIV』のオープニング・テーマ

作詞:渡部紫緒
作曲:坂部剛

目覚めても 目覚めても 届かない
結末に見慣れてしまいそうなほど
また一つ また一つ 消えていく
増えすぎた犠牲 無機質な影

どこかに置き去りにした 正しさも 躊躇いも

まるで何もなかったように 確実に仕留めるの
閉ざしかけた唇 触れて 繋いで
唯一の望み以外 何も惜しくはないの
優し過ぎるあなたの為なら
何度でも捧げましょう 諦めてくれるなら

倒れても 倒れても 終わらない
既視感と共に霞んでく視界
少しずつ 少しずつ 冷えて行く
知りすぎた流れ 残された道

どこかではぐらかしてた 虚しさも 煩いも

長い夢から覚めたように 何もかも忘れるの
薄れ揺らぐ感覚 すべて預けて
決して容赦はしない 二つに一つだから
いとしさが過ぎるあなたとなら
何度でも致しましょう 受け容れてくれるまで

あなたが選んだ未来と救い 最短距離 探るたび
捻れた時間が隠した痛み 絶やさぬように刻み続けて

疑うこともせずに 繰り返した過ち
すり減らした時間(いのち)に 触れて 繋いで
唯一の望み以外 何も惜しくはないの
惜しむにはまだ早すぎるから

物語のはじまり この手で終わらせるの
勝つのはあなたそれとも私?
はじめましょう 終わりましょう すべて始まる前に

富田美憂 – OveR Romaji Lyrics

meza me te mo   meza me te mo   todo ka nai
ketumatu ni mina re te simai sou na hodo
mata hito tu   mata hito tu   ki e te iku
hu esugi ta gisei   muki situ na kage

dokoka ni o ki za ri ni si ta   tada si sa mo   tamera i mo

marude nani monakaxtu ta you ni   kakuzitu ni sito meru no
to zasi kake ta kutibiru   hu re te   tuna i de
yuiitu no nozo mi igai   nani mo o siku ha nai no
yasa si su giru anata no tame nara
nando demo sasa ge masyo u   akira me te kureru nara

tao re te mo   tao re te mo   o wara nai
kisikan to tomo ni kasu n deku sikai
suko sizutu   suko sizutu   hi e te i ku
si risugi ta naga re   noko sa re ta miti

dokoka de hagurakasi te ta   muna si sa mo   urusa i mo

naga i yume kara sa me ta you ni   nani mokamo wasu reru no
usu re yu ragu kankaku   subete azu ke te
kextu site yousya ha si nai   huta tu ni hito tu da kara
itosi sa ga su giru anata to nara
nando demo ita si masyo u   u ke i re te kureru made

anata ga era n da mirai to suku i   saitan kyori   sagu ru tabi
nezi re ta zikan ga kaku si ta ita mi   ta yasa nu you ni kiza mi tuzu ke te

utaga u koto mo se zu ni   ku ri kae si ta ayama ti
suri he rasi ta zikan ( inoti ) ni   hu re te   tuna i de
yuiitu no nozo mi igai   nani mo o siku ha nai no
o simu ni ha mada haya sugiru kara

monogatari no hazimari   kono te de o wara seru no
ka tu no ha anata soretomo watasi ?
hazime masyo u   o wari masyo u   subete hazi maru mae ni

富田美憂 – OveR 歌詞 翻訳

目覚めても 目覚めても 届かない
結末に見慣れてしまいそうなほど
また一つ また一つ 消えていく
増えすぎた犠牲 無機質な影

どこかに置き去りにした 正しさも 躊躇いも

まるで何もなかったように 確実に仕留めるの
閉ざしかけた唇 触れて 繋いで
唯一の望み以外 何も惜しくはないの
優し過ぎるあなたの為なら
何度でも捧げましょう 諦めてくれるなら

倒れても 倒れても 終わらない
既視感と共に霞んでく視界
少しずつ 少しずつ 冷えて行く
知りすぎた流れ 残された道

どこかではぐらかしてた 虚しさも 煩いも

長い夢から覚めたように 何もかも忘れるの
薄れ揺らぐ感覚 すべて預けて
決して容赦はしない 二つに一つだから
いとしさが過ぎるあなたとなら
何度でも致しましょう 受け容れてくれるまで

あなたが選んだ未来と救い 最短距離 探るたび
捻れた時間が隠した痛み 絶やさぬように刻み続けて

疑うこともせずに 繰り返した過ち
すり減らした時間(いのち)に 触れて 繋いで
唯一の望み以外 何も惜しくはないの
惜しむにはまだ早すぎるから

物語のはじまり この手で終わらせるの
勝つのはあなたそれとも私?
はじめましょう 終わりましょう すべて始まる前に

Scroll to Top